ニキビ跡対策

やり過ぎないケアで白ニキビを撃退!

8白ニキビ、これができてしまうとしつこくてなかなか治らないので、イライラさせられます。

でも調べてみると、ニキビの種類の中では比較的初期の段階を白ニキビというみたいです。
アクネ菌による炎症が起こっていない状態で、汚れや角栓が毛穴をふさいでしまっている状態なのだそう。

なので、白ニキビを治すには毛穴を開かせて、優しく汚れや角栓を取り除いてあげるというのが効果的です。
まずはクレンジングを見直してみましょう。

乾燥もまた白ニキビの原因となりますので、
クリームタイプのものや乳液タイプのものを使って優しく丁寧にメイクや汚れを落としてやりましょう。
その後、よく泡立てた洗顔料で洗顔をしてやります。

週に1度程度、クレイパックなどで毛穴の汚れをすっきり落としてやることも大切です。
毛穴の汚れがびっくりするほど綺麗になります。

でも、やりすぎは禁物です。やりすぎると皮脂などが必要以上にとられてしまい、肌が皮脂を過剰に分泌してしまうようになってしまうのです。
それもまた白ニキビの原因になってしまいました。

ついつい肌が綺麗になるからとやり過ぎてしまうんですが、白ニキビのケアはやり過ぎないというのがポイントなんだと思います。

乾燥させずに毛穴の汚れを落とす、これがクレンジングと洗顔の基本です。

その後、水分をたっぷりと補給してやり、クリームで蓋をするという基本ケアをしっかりすると白ニキビができにくくなったのを実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です