脱毛

女性目線で見た男性のムダ毛

10ムダ毛は体のいろいろな部位に生えます。どういう毛までがムダ毛なのかという疑問が出てきますが、あくまで自分の判断では無くて周囲の印象を見て判断した方がいいと思います。女性は基本的にムダ毛は嫌うので男性も女性目線で見てみるようにしましょう。

胸毛は女性のほとんどが抵抗があると答えています。日本人の場合は胸毛がジャングルのように生えている人はそれほど多くありませんが、中途半端に生えている人はいます。特にシャツの中から見える胸毛は不快に感じる女性も多いので気を付けましょう。

腕毛も日本人で生えている人はあまり多くありませんが、色白の方で毛が濃いと非常に目立ってしまいます。特に手の甲までムダ毛が達していたらさすがに処理した方がいいと思います。

脱毛サロンで処理してもらうなら、このサイトがオススメです。
札幌の脱毛サロンをまとめてくれています。

札幌脱毛の情報サイト

脇毛は範囲が広すぎて腕を下してもはみ出してしまう時にすごく目立ってしまいます。特に夏はTシャツやタンクトップを着る機会が多いのではみ出していないか気を付けましょう。

すね毛は日本人でも生えている人は多く見かけます。しかしあまりにも濃すぎるとさすがに目立ってしまいます。しかし処理方法なのですが、カミソリなどで全部剃ってしまうとすねがツルツルになってしまい少し違和感を感じてしまいます。男性の場合はハサミなどでムダ毛を短くカットするなどしてある程度毛を残す程度にしてムダ毛を薄く見せる方が良いでしょう。

ムダ毛はこまめに処理して女性に不快感を与えないようにする事が大切だと思います。

美容雑記

オイルは美容の強い味方です。

最近、美容にオイルを取り入れています。

スキンケアの最後に薄くまくをするようにして塗ります。翌日肌がしっとりしているのがわかるんです。

つけたスキンケアが蒸発することなく、しっかりと保湿してくれているんだなと実感しています。

最近ではスキンケアの前につけるブースターオイルなどもあるので、これからも冬はスキンケアの前にも

オイルをつけたいとおもいます。

15また、全身にもつけています。オイルはちょっと伸びが悪いので体をふく前のまだ水滴が肌に残った状態で

塗ります。するする伸びて気持ちいいです。最後に軽くタオルドライします。

気になるところには二回重ね塗りするようにしています。翌日のしっとり感は本当に感動ものです。

他にもホホバオイルなどのさらっとしたタイプのオイルは頭皮にもつけるようにしています。

頭皮マッサージをよくするのですが、そのときに手の指に十分にホホバオイルを馴染ませて行います。

指のすべりもよくなりますし、頭皮の血行もよくなっているように思います。

フケ防止にもなります。

たまにココナッツオイルをコーヒーに混ぜて飲んだりして体の内側からもケアするようにしています。

肌の保湿にしても良し、摂取してもよし、とにっかうオイルって万能だなっておもいます。

現在家にはボディーオイル、スキンケアオイル、ココナッツオイルといろいろと揃っています。

これからもよいのが出たらまた購入していきたいとおもいます。

美容雑記

夜のケアは乳液までだと保湿力が足りない!

6夜のスキンケアといえば、どんな風に行っていますか?

メイクを落とし、洗顔、化粧水、美容液やパックをして乳液までしてから寝てる!と自信たっぷりな方はいないでしょうか。

実は乳液までだけでは夜間のうちに肌水分が蒸発するのを防ぎきれないのです。

一般的な乳液の保湿力は3時間程度となっているため、せっかく一生懸命ケアをしても寝ている間に肌は乾燥に晒されていることになります。

では一体どうすれば乾燥を防ぐことができるのか。

そのポイントは「ナイトクリーム」にあります。名前の通りナイト、つまり夜のお手入れで使うものですがベタつくからクリームは苦手という方も多いのではないでしょうか。

しかし、実は化粧品業界ではクリームに一番美容成分がたっぷり盛り込まれていて、その化粧品会社の特性が分かるものと言っても過言ではありません。

ナイトクリームは夜塗布しておくと7〜8時間前後水分の蒸発を抑えてくれます。

さらに美容成分たっぷりなので、寝ている間にその成分がしっかりと肌の調子を整えてくれるため、翌朝の化粧ノリが全然違ってきます。

べたつくから苦手、と言っている方の多くは「ナイトクリームがしっかりと肌に浸透していないからべたつく」というパターンが多くあります。

その場合まずは化粧水の段階でしっかりと手のひらをあてて浸透させて、浸透して肌表面に残っていない状態で乳液を塗布し、同じように乳液をしっかりと浸透させましょう。それからナイトクリームを塗布することで、クリーム自体の浸透も良くなりべたつきが軽減されるはずです。